エロゲ好きの自由帳

エロゲ感想置き場。文章力は皆無

英雄*戦姫 感想

f:id:aisiaeroge:20191230033559j:plain

総合評価    ☆☆☆☆     (4/5)
シナリオ ☆☆☆      (3/5)
キャラ       ☆☆☆☆☆  (5/5)
CG       ☆☆☆☆☆ (5/5)
音楽          ☆☆☆☆     (4/5)
エロ          ☆     (1/5)

システム   ☆☆☆           (3/5)

 

 地域制圧型SLGキャラゲーに寄せた戦国ランスといったシステムに加え、世界の英雄の女体化ゲー。システム以外にもラスボスの設定等にランスの影響を感じる作品。

 元ネタからするとかなり独自色の強い設定の英雄が大半だが、キャラクターは魅力的。難易度もそこまで高くなく遊びやすいのはいい。

 ただ、キャラが多い分、エロの偏りが目に付き、一人で2、3回あるキャラも入れば、1つ足りともないキャラが居たりとバランスは悪い。

 

シナリオ

 割と敵側が素直すぎるきらいがある以外は基本的に、可もなく不可もなくといったシナリオな印象。基本的に、宣戦布告→敵国に問題あり→制圧して仲間にみたいな流れが多い。

 シナリオで上手いなあと思ったのは。タケルのキャラと扱い。最序盤は主人公は記憶がなく、プレイヤー同様右も左も分からないといった状態。ヒロインであるヒミコは媚びてはくるが、どこか頼りない。そんな中、剣の師となり、主人公を心配しつつも導いてくれるタケルの存在は、かなりかっこよく頼りになる。そんなタケルの戦線離脱や敵対はプレイヤーとしても心が痛くなる。だからこそ終盤の復帰はテンションが上ったし、最後主人公が国を離れるシーンの会話も相手がタケルで良かったと思えた。

f:id:aisiaeroge:20191230040649j:plain

普段は凛々しいのに、キャラストーリーだと可愛いのもズルいぞ師匠

 というか最初も最後もタケルが美味しい所持っていくのでメインヒロイン扱いのヒミコが霞んでる。

 後は、ラスボスのヒールっぷりも評価点かなと。ナイアルラトホテップの名前は伊達では無く、とんでもなく最低な創造神。文字通り作った人間をおもちゃの様に扱い、相手をイラつかせる言動は黒幕として非常にできが良い。これに加え、創造神故のチートスペック、相手にしたときの絶望感は凄まじい。(ゲーム的には雑魚だけど)なので、ラスボスを倒したときは、かなりスッキリする。ざまあみろ

 

f:id:aisiaeroge:20191230040835j:plain

 

システム

  地域制圧型SLG戦国ランスをイメージすると分かりやすいゲームシステム。元々完成度の高いシステムに、キャラ固有の必殺技や古代英雄という設定で独自の強みになっている。配置や制圧、防衛での戦力の分配など考えることも多く、やりごたえはある。

 難易度は後半(やりこみダンジョンは除く)になればなるほどぬるくなっていくバランス。英雄技一発で敵が半壊するので後半はBP稼いで広範囲技でぶっぱが最適解になる。まあ、必殺技なのでこれぐらいが丁度いいかもしれない。

 キャラクターバランスは基本的に、後半に仲間になるキャラのスペックが高い。具体的には円卓の騎士やギルガメッシュ、アキレス等の古代英雄組。反面終盤加入のEU勢はびっくりするほど微妙な性能でかなり使い勝手が悪い。

 UI関連で言うと、編成や装備関連のアクセスがやや使い勝手が悪く感じた。ただでさえ、キャラが多いので装備の管理が大変なのだが、ソートや絞り込みがないため、ちまちま探すはめになり地味に面倒。

f:id:aisiaeroge:20191230221323j:plain

 

キャラ

 デザインも良く、各キャラに個別シナリオがあるので掘り下げもきちんとされているのが高評価。個人的なお気に入りは、アーサー、ドレイク、ベティ、クーフーリン辺り。個別シナリオを含めると全体のシナリオ量はかなり多くボリューミー。

f:id:aisiaeroge:20191230221818j:plain

 

CG

 これだけ大量のキャラクターに関わらず原画はゲスト除くと一人という。ほんとお疲れさまです。質も良く、文句は特にない。エロの時、主人公がやけにランスっぽく見えるのは多分気の所為。

f:id:aisiaeroge:20191230222033j:plain

 

音楽

 戦闘系のゲームなだけあってアップテンポの曲が多い。ラスボス戦の曲ほんと好き

 

 

 

総評 

 お手軽国盗りエロゲ。可愛いキャラクターを楽しみつつ、遊べるゲーム。シナリオは特別良いというものでもないが、キャラゲーとしてみれば十分。遊べる系エロゲの中でも手軽なのも利点。

喫茶ステラと死神の蝶 感想

f:id:aisiaeroge:20191223050334j:plain

 

総合評価    ☆☆☆★      (3.5/5)

シナリオ    ☆☆☆       (3/5) (キャラ)

キャラ          ☆☆☆☆      (4/5)

CG               ☆☆☆☆☆   (5/5)

音楽             ☆☆☆          (3/5)

エロ             ☆☆☆          (3/5)

 

 ゆずの最新作。前2作が設定の割に話が小さく微妙な感触だったが、今回は余り死神関係の設定に比重を置きすぎず、カフェ要素に寄せたのがハマっていい感じのキャラゲーになった印象。相変わらずキャラは可愛い、読み物的面白さは添え物といったスタンス。

 

シナリオ

全体

 過去作と比べても全体的にシリアスというかストレスを感じる要素は極力排除していた様に感じた。嫌なモブやあからさまな悪人が出ることもない優しい世界観。

 話の流れ上シリアス展開に入るが、キャラ達の雰囲気やシリアス展開の尺の短さからさっと終わる。ただ反対にあっさり終わりすぎて肩透かし感もあるが、ゆずはこれでいいと思う。

 個人的には共通√のお店の作りに四苦八苦しながら頑張ってる部分が一番読んでてて楽しかった。ヒロインたちと協力しながらというベタな展開ではあるが、感情移入しやすくていい。反対に個別はヒロインは可愛いんだけど、流石に途中で飽きてくる部分も。

f:id:aisiaeroge:20191223051954j:plain

栞那√

 一応グランド枠?タイトルの死神さんだし。感想としては過程とかこまけえことはいいんだよ!美味しいもの並べといたぞ!って感じの√。ゆずあるあるのエロ妄想系ヒロインさん。死神の設定をそれっぽい感動的な場面で使い、ご都合主義で解決。

 後はヒロイン可愛い!親父とも和解!おれは幸せだぜ!って感じ。ヒロインは中の人も相まって可愛らしいし細かいこと気にしなければそれなりにいい√だとは思う。

 やってることはサノバのRESTARTの反対。過去の改変を否定的にとらえたその上で、ご都合主義で強引に解決。サノバも大概だったけどこっちは更に力技。ただこの力技のおかげで後で消える消えないの話あるんだろうなあという引っ掛かり覚えず、ヒロインの魅力堪能しやすいのは素直に良い点だと思う。

f:id:aisiaeroge:20191223053241j:plain

ツインテ可愛い

ナツメ√

 大学生設定を活かしたヒロイン。クール→デレのギャップが強いと思う。彼女の問題も中盤で大半解決済みみたいなものなので、キャラ萌えに集中しやすい。

 二人でお酒飲んだり、仕事仲間から距離が詰まっていく過程が良かった。付き合う前後はやや展開早い感じもあるけど、極端に気になる程でもない。可愛いとは思うけど、個人的にそこまで好みでも無かったので悪くないんじゃない?ぐらいの感想。

 完成度は一番高いとは思う。

f:id:aisiaeroge:20191223053710j:plain

 

希√

 年下幼馴染。幼馴染らしい夫婦漫才やら距離感が魅力。ライターすげえわかりやすい。友達感覚の幼馴染好きな人に良さそうな感じ。この二人のやり取りは読んでて楽しいので個別中では結構スラスラ読めた方。

 反面取ってつけた様な巫女関連の展開は、微妙。特に正月以降はダラダラ続いてる印象もあるので、大晦日の時点で終わりにして後は普通にイチャラブってた方が良かった。

f:id:aisiaeroge:20191223053950j:plain

 

愛衣

 褐色というか日焼け?の後輩。元気系かあという印象だったけど普通に可愛かったですね。序盤の敬語から付き合い始めてから遠慮なくなる感じも良き。女子会シーンで他のメンツからからかわれたり、楽しそうにしてるも評価点。

 反面、瞳関連の設定は、設定の大きさに反して展開はこじんまりで微妙な印象。結局おまじないぐらいしてよってのを最後まで引っ張ってたからなあ。栞那√みたくこまけえことはいいんだよと言えるほど√に力はない。

f:id:aisiaeroge:20191223054431j:plain


涼音√

 サブルート。短い分下手なシリアスも挟まず、綺麗にまとまってると思う。

 メインが同い年か年下(死神さんはまあ)なので年上分の補給としても良い安牌。年上ロリの強みも出てるとは思うけどまあサブだなあと。

f:id:aisiaeroge:20191223055246j:plain

 

CG

 相変わらず質も差分も数も安定してて良い。キャラの髪型差分も多くていいよね。ここが売りにみたいなとこもあるが、いつもどおりの高水準。

f:id:aisiaeroge:20191223055757j:plain

SDも相変わらず可愛い

エロ

 CGの質と数的に普通に使える?感じ。純愛ゲーとしては良いと思う。基本ノーマルなので飛び抜けていいとかではない。

 

総評

 いつもどおりのゆずソフトといった感じ。尖らず丸くでキャラを楽しむ作品。キャラの可愛さを求めるなら外れないといった感じ。いないとは思うけど面白さ目当てで買うとパッケ投げます。

f:id:aisiaeroge:20191223060724j:plain

 

Evenicle(イブニクル) 感想

f:id:aisiaeroge:20191213104950j:plain

 

総合評価    ☆☆☆     (3/5)
シナリオ ☆☆☆   (3/5)(キャラ)
キャラ       ☆☆☆   (3/5)
CG       ☆☆☆☆  (4/5)
音楽          ☆☆☆☆     (4/5)
エロ          ☆☆    (2/5)

システム   ☆☆☆           (3/5)

 

 アリスソフトRPG、システムは癖のないRPGでとっつきやすい。キャラデザも良く、キャラ立ちもしている。アリスソフトらしく陵辱要素もあるがかなり易しめ。反面、パーティメンツ固定かつ、単調になりやすい戦闘システムから飽きが来やすい。敵ユニットや技がランスシリーズ(特にランスクエスト)からの流用が多く、比較するもんじゃないと思いつつもランクエと比較してしまう。

 

シナリオ

 エロを抜けば王道シナリオ。田舎出身の主人公が仲間(嫁)を増やしながら騎士として成長していく。先の展開が読みやすい反面、変なそれ方はしないのは高評価。またサブイベントも充実しており、ヒロインとのやりとりも魅力。結婚したての初々しい反応から終盤の熟年夫婦のようなやり取り等丁寧に描写されている。

 また女神の設定上陵辱の絶望度が上がっており悲壮感が増している。この辺は結婚の設定と共に世界観の魅力に繋がっている。

 気になる点としては裏切りという実は敵だったパターンが多い事ぐらいか。

f:id:aisiaeroge:20191220010229j:plain

基本的に軽いノリで進行していく



 

キャラ

メイン嫁4人(パーティメンバ)とサブ嫁6人がヒロイン。どのキャラもキャラが立っていて可愛いのだが、サブ嫁はやはり描写不足が気になるのところ。旅先でのイベントが少ない、物語上重要な場面で蚊帳の外なので格差が気になる。設定上重要な双子はともかく、他のメンツは勢いで結婚している様な印象が強いのもなんだかなあと。サブという扱いなのはわかるが、設定上は同じ嫁なのでこの差は少し引っかかる。

 また主人公は、性欲全開で万年発情期なので人によっては不快感が出そうなキャラ作り。突き抜けてそこが魅力になれば良いのだが、性欲除けば普通の性格なので魅力には繋がっていない印象。

 個人的には、サブ嫁やサブキャラのが魅力的に映ったので物足りなさがある。

f:id:aisiaeroge:20191220005858j:plain

 

システム

 MPの代わりに毎ターン回復するBPを使用する以外は普通のRPG。回復行動に厳し目のバランスで、制限がついてたり、消費が重い。パーティメンバが固定のためキャラごとの役割がしっかり決まっており動かしやすい。全体的に難易度はそこまで高くなく、余計な稼ぎをしなくてもサクサク進む。エロゲとして見ればちょっとむずかしいぐらいか。

 やりこみ要素は、各地の怪獣の討伐、百景の回収、装備、スキルの回収辺り。装備は聞いた話だと+999あるとかないとか。まあそこまでやる気はないので本当かはわかんないけど。

f:id:aisiaeroge:20191220012010j:plain

CG

 閃乱カグラの人。質は安定してるし可愛いと思う。エロいかと言われるとなんとも言えない感じ。陵辱系は全体的に綺麗すぎて微妙かなあとは思う。

 

 

総評

 王道的なRPG+エロゲといった印象。キャラデザも万人向けで陵辱絶対ムリじゃなければ、プレイしやすいと思う。反面時間を忘れる程ハマりこめる様なシステムではないため、ゲーム部分に期待すると肩透かし食らうかも。

 

うたわれるもの ロストフラグ ☆3キャラ 性能

 

f:id:aisiaeroge:20191127223402j:plain

クロウ以外は当たったので適当に使用感とか。

カルラもおりゃんです。


追記 ルルティエ、ノスリ入手したので追加。

 

 現状☆2以下が契約4止まりで凸素材は汎用100以上使うか、日替わりで出るのを買い集めるかしない環境なので☆3はそれだけで優秀です。(メイン二人は除く)

 

f:id:aisiaeroge:20191206130538j:plain

クオン 土 前衛
隣接回復と初期の気力ブースト持ち。隣接回復はレベル5で550。攻撃速度が早いのでバカにならない回復量にはなる。純粋なアタッカーと比べるとやや火力は劣る。硬めの前衛のお供に良さそう。

 基本的にはサポーター、いると便利枠。

f:id:aisiaeroge:20191206130610j:plain

エルルゥ 土 後衛
原作通りヒーラー。2段階目に全体ヒール。回復の他に攻撃バフや呪火傷回復などもある。
 状態回復が簡単に出来るのは利点。必須ではないにしろ居ると便利な立ち位置。今はですけど。

f:id:aisiaeroge:20191206130640j:plain

ベナウィ 水 前衛
ダメカ、ダメ無効、条件付き攻撃バフ持ちと優等生タイプの前衛。素直に強い。常時攻撃バフがつくわけではないが条件が優しく、レベル上げれば100%超える。バフの表示出てから連撃打つようにすれば問題ない。

f:id:aisiaeroge:20191206130706j:plain



ルルティエ 風 前衛
 ガチガチのタンク。攻撃が集まりやすい中央推奨。自分だけが硬いわけではなく。連撃2段で後ろも守れるのが強い。3段開放すれば回復もこなせる。

1,2段階目で攻撃バフが乗るので殴りも結構強かったりする。

 多分今の環境の人権その1。

 

f:id:aisiaeroge:20191206130723j:plain

ウルゥルサラァナ 闇 後衛

 原作通りの使用感。足が遅く、耐久もないが、高火力で範囲を焼き払える。連撃だけ見ると弱そうだが、特性でつく自己バフがレベル5で300%と頭一つ抜けた数値。おまけの呪い付与も敵側の隣接回復の妨害になるので結構便利。

 攻撃の回転速度は劣悪だが一発が重い。ある意味ゲージ共用の恩恵を一番受けてそうなキャラ。

 バ火力人権その2。

f:id:aisiaeroge:20191206130742j:plain

ウルトリィ 光 後衛。

 ダメカに特化した性能。連撃は初段から範囲攻撃だが、攻撃バフもないので火力は正直物足りない。彼女の本体は特性。立っているだけで常時隣接している味方に15%のダメージカット、殴るだけで隣接した味方に回数性のダメージカットとひたすらダメージを軽減してくれる。

何気に現状唯一の光属性だったりもする。

f:id:aisiaeroge:20191206130804j:plain

 

ノスリ 火 後衛

  後衛火キャラ。全性能活かそうとすると前衛なしの編成組むしかないがそこまでしなくても十分。攻撃バフと高回転の攻撃に回復とラインナップはいい。またイベントで勾玉回収出来るのが美味く、早い段階で☆4まで持って行ける。

  

 クロウもカルラも見た感じ強いし、今の仕様上☆3であることはそれだけで利点なので基本誰出ても強いです。

ただそれでもウルサラ、ルルティエは一つ頭抜けてる印象です。

 

うたわれるもの ロストフラグ 初めにやることとか攻略っぽいのとか

f:id:aisiaeroge:20191127223402j:plain

リセマラ
苦行of苦行。だけどここで妥協すると結局後もしんどいので頑張りましょうって感じ。
☆3ならなんでもいいと思います。強いて言うなら枠埋めにくい後衛か限定のメインヒロインだとやりやすそう。
f:id:aisiaeroge:20191127235000j:plain
クオン出すまでに私は5時間以上かかってます。
ガチャ関連
リセマラ以外に10連ぐらいはしといた方が良さそう。リセマラで以降貯金だとキャラ5、6人しか多分いないので。


日課
デイリーミッション消化。
演習×9 自分が勝てる難易度、遠征、クエ周回。ゼンショップでアイテム購入。
ショップはスタミナ回復アイテムとかあるので買っとくて便利そう。

追記:演習は現状必須ではないです。
スタミナ消費重い上に、スキルとレベル上げアイテムは、普通にクエ回してても余り出すので主力終わったら無しでも。
ゼンクエはやっといたほうが良いです。日替わり更新で回復薬購入とか出来るので
f:id:aisiaeroge:20191127235106j:plain

序盤やる事
とりあえず適当に編成してストーリー1章全部見れる所まではやる。
契約開放かつアクタの限凸素材確保出来る。
これで契約4まで上げれば☆3になるので簡単に戦力増強できる。
f:id:aisiaeroge:20191127235052j:plain
遠征関連
別に遠征に出しても出撃出来ないわけじゃないので積極的に出す。
デイリーで石貰えるのここだけなのでやっとかないと勿体ない。
追記
絵馬が枯渇気味ならデイリー分だけ消化。最低限毎日3000はコイン稼いで回復薬取りたい。
f:id:aisiaeroge:20191127235133j:plain

編成関連
中央はなるべく硬いキャラを置いときたい。ダメカとかダメ無効持ってるキャラを。
姫様☆3まで上げれば結構硬いので中央適正高め。ルルティエ居ないなら試してみるといいかも。
もしくは火力確保できてるなら落とされる前提で中央アクタ。火力バフが3人にかかるのと、復活で多少ごまかせる。
 また重要なのは鏡。☆3のあればそれが良いが、2でも隣接デバフやダメカあるので使っていきたい。



スキル 連撃 育成
ちょー楽。初日適当に進めとけば連撃特性ALL5作れる。主力優先して後は有能そうなの育成。
ある程度進めば素材余るので雑に使ってもいいかも。
f:id:aisiaeroge:20191127223331j:plain

ランス03 リーザス陥落 感想

f:id:aisiaeroge:20191114213333p:plain

 

総合評価    ☆☆☆☆    (4/5)
シナリオ ☆☆☆☆  (4/5)(シナリオ)
キャラ       ☆☆☆☆☆ (5/5)
CG       ☆☆☆☆☆ (5/5)
音楽          ☆☆☆☆     (4/5)
エロ          ☆☆☆☆  (4/5)

システム   ☆☆☆           (3/5)

 

ランス3のリメイク作品。魔人や才能限界等の設定の初出や、1、2では狭い世界観でのストーリーだったものが、国同士の戦争から始まりスケールも大きくなっている。全体的に上手く現代風に寄せている良リメイク作品。だが、その一方戦闘システムは単調で飽きが来やすい他、やりこみ要素の薄さ等アリスソフト作品としては不満が残る部分も多い。

 

声優

 ランスシリーズに声がつくと言うことで発売当初は良くも悪くも話題になっていた。

個人的にも愛着のあるキャラ達に今になって声がつくというのは正直不安では合った。

しかし、実際にプレイしてみると違和感はなく、キャラのイメージからズレないキャスティングと演技でいい。特にリア辺りはすごいハマってると思う。

 

シナリオ

 陥落したリーザスを取り戻す為、ヘルマン軍やら魔人やらと戦う物語。相変わらずのランスの無茶苦茶っぷりがいい感じ。リメイク元に比べると鬼畜度合いは大人しめにこれを良しと取るかは人それぞれ。笑いあり、シリアスあり、エロあり、王道的な展開あり。

  運便りな展開もあるがそれもランスらしく、そこまで気にならなかった。

 

f:id:aisiaeroge:20191118142428j:plain

戦闘システム

01のパーティ版といった感じ。感覚的に出来て簡単。ただ通常攻撃ぐらいは別であって良かったんじゃないかなぁとは思う。システム的にクールタイム以外縛りがないので全体攻撃持ちが強い。

 育成要素もドーピングと☆6装備集めぐらいしかなく、無茶苦茶モード的なものもないのでやりこみはかなり弱い。

今回主人公のランス様は弱くないが最終的に微妙な立ち位置。クール0の攻撃持ちで、片方は通りがいい性的属性だけど、全体攻撃ないのが痛すぎる。ランスアタックが6で鬼畜アタックになって全体とかになればなぁ。

 裏ボスも50程度レベルがあれば十分なので才能限界値の高さも活かせないし。

 

f:id:aisiaeroge:20191118142448j:plain

キャラ

既存キャラは現代風にデザインされており可愛らしい。

 特にリメイク前だとほぼモブだったアイゼルの使徒の三姉妹はキャラ付けデザイン共にかなりいい。めちゃくちゃ可愛くてここだけなの勿体ないぐらい。

 

f:id:aisiaeroge:20191118142507j:plain

既存キャラも可愛い。ミルがロリロリしてて可愛い。声も可愛い。

CG

原画1人な為ブレがない。質もよく文句なし。特に三姉妹とありすはかなり可愛いしエロい。

 

総評

近年のランスシリーズとしてはややボリューム不足感があるが、声優といったチャレンジ要素も上手くハマり総合的には良作。

4のリメイクも欲しいなぁ。

 

るいは智を呼ぶ 感想

f:id:aisiaeroge:20191030021222j:plain

 総合評価   ☆☆☆★   (3.5/5)
シナリオ   ☆☆☆    (3/5)(シナリオ)
キャラ    ☆☆☆☆☆  (5/5)
CG    ☆☆☆☆     (4/5)
音楽     ☆☆☆☆☆ (5/5)
エロ          ☆               (1/5)

 僕らはみんな呪われている。呪いによって振り回される濃いキャラクター達の物語。やや回りくどく気取ったような文章と、ご都合主義感がある呪いの設定ではあるが、全体としてはまとまっており、質も良い。特にメインキャラが8人と多めでありながらどのキャラも空気にならずキャラ立ちしているのはいい。

 智ちん可愛い。ふーりん男の娘最高。

 

シナリオ

 呪いという成約と超能力的な才能を持つメインキャラ達。そんなキャラ達は当然一癖も二癖もある。他人から群れになり次第に仲間へと変わっていく関係は非常にいい。全員が全員知られることで死に直結する弱点をもつので、当初のドライな関係においても納得する。

 伏線も最終√である茜子√までで回収しており、進めている最中で色々と考えながら進めていける。

 

キャラ

和久津智

 清楚可憐な美少女優等生(男)。前向きに卑屈だの、卑劣女だの言われる通りの策略家。とはいえこういった性格は呪いが原因で身についたもので、本質的には人間臭く世話焼き、お人好し。勝つために綺麗事にこだわらない姿勢と人間臭さが魅力的。何より美少女。黙っていれば超正統派,男だけど、それがいいんだけど。

 呪いは、自分の本当の性別を知られてはいけない。才能は望む未来を引き寄せる。

 智は双子の姉と才能と呪いを共有しており、これを利用する事で呪いを回避している場面がある。

 

f:id:aisiaeroge:20191102171657j:plain



 皆元るい

 るい智のるいの方。実は年上のワンコ系姉さん。信じることを信仰していると言われるほど一度信用した相手に対しては情が厚い。腹ペコ怪力娘、栄養は全部胸に行くタイプ。最初は彼女の√固定ということもあって相棒感強め。

 呪いは約束を交わしてはいけない。才能は怪力をはじめとした身体能力の強化。

 何気にお楽しみシーンは最多で性別バレから肉体関係にハマっちゃうえっちさもあったり。

f:id:aisiaeroge:20191102174042j:plain

 

花城花鶏

レズお嬢様。ネタ的にもシナリオ的にも問題キャラ。好きか嫌いかがはっきり分かれるタイプのキャラ。良くも悪くも我が強く、相手に対しても遠慮がない。特に彼女ルートではそれが大きく出ており、呪いや大事な物の紛失したという理由があってもフォローできないほど周りに当たり散らかすので、かなり感じが悪い。基本自分一人でやるスタンスな為、薄情に写りやすいのもあって人を選ぶタイプのキャラ。

呪いは他者に助けを求めてはいけない。才能は思考の加速。

f:id:aisiaeroge:20191102174732j:plain

 

鳴滝こより

 攻略キャラ最年少。ちょっとズレているがまとも。とはいえピンクポッチーズとか名付ける感性なのでやっぱまともじゃねーわ。呪いの影響もあってか他者依存が強く、懐いた相手にはべったりになる。実は過去に智と会った事があったり。

 恋人になるともう1段階デレが強くなるので非常に可愛い。

呪いは通ったことのない扉は開けない。才能は運動の再現。

f:id:aisiaeroge:20191102180835j:plain

 

白鞘 伊代

 メガネ、巨乳常識人と人気あるんだかないんだか分からない属性のヒロイン。彼女のルートは茜子ルートのタメ的な部分もあり、見せ場も恵に持っていかれている部分もあるのでやや不遇な印象。能力やキャラ的に便利なキャラではあり、派手ではないがなくてはならないキャラ。

呪いは、固有名詞を読んではいけない。才能は道具を使いこなす。

f:id:aisiaeroge:20191108031402j:plain

 

茅場 茜子

 ダウナー系ロリ。何気にグランドヒロイン。呪いの関係上個別に入るまではふれあいが少ないがその分、入ったあとのデレは強め。彼女の才能は便利能力というよりは呪いとも言うべきもので、ここは才能によって生を得ている恵と対になっている。他人と触れ合いを誰よりも避けなくてはいけなかった彼女がグランドなのは作風的にも正解なのかな。

呪いは人に直接触れてはいけない。才能は人の心を読む。

f:id:aisiaeroge:20191108031959j:plain

 

才野原 恵

 実は女の子でした。最も呪いと才能に振り回されていた少女。黒幕ミスリード(一応間違いではない)から最後を持っていく。呪いのせいで本当の事を話せず、煙に巻く様な発言が大半だからこそラストの本音を語るシーンは胸にくる。彼女が望む平凡な日々は決して手に入らず、殺人を犯してでも命を繋ぐか、死ぬかの2択。ご都合主義でも彼女が報われるルートは欲しかった。

呪いは、自分に関する本当のことを話してはいけない。才能は命の上乗せ。

f:id:aisiaeroge:20191108032736j:plain


 CG

 可愛らしいものか狂気的なものまで。作品の没入感を高めるいい出来だったと思う。智の美少女っぷりがすごいし、すごい。

 

エロ

 質云々の前に数が少ない。最多のともで3つ、茜子と伊代に至っては1つだけ。

 

総評

 キャラゲー寄りのシナリオゲー。ややご都合主義感はあるが、雰囲気やキャラがよくハマる人はハマる。共通段階だとクドい言い回しが多いので少しダレる。